自宅暮らしを続けるには「運動の習慣」で体力維持を

体力水準、健康水準を反映するのは歩行能力。歩行能力を維持すれば病気、寝たきり、認知症などの予防につながり、自宅暮らしが長く続けられる、ということが青柳幸利氏(東京都健康長寿医療センター研究所)の中之条研究により実証されました。この調査は群馬県中之条町に住む、寝たきりになっていない人5000人の1日24時間の生活を15年間追跡調査し、高齢者の体力・健康の要因を分析したものです。この調査により、体力・健康を維持するための歩行能力の目安が、次のように示されました。

■1日8000歩で体力維持
・1日8000歩・速歩20分 高血圧、糖尿病を予防
・1日7000歩・速歩15分 癌、動脈硬化、骨粗鬆症を予防
・1日6000歩・速歩7.5分 認知症、心疾患、脳卒中を予防
・1日5000歩・速歩5~7.5分 寝たきり、うつ病を予防
速歩とは、息が切れて話がしにくい程度の速さで歩くこと。1日8000歩・速歩20分の運動を習慣化することが、病気予防、老化防止に有効だ。風呂掃除、床拭きといったやや負荷のかかる掃除も速歩に匹敵する運動なので、うまく組みあわせるのも手です。自宅暮らしをつづけるには、最低5000歩は死守すべきです。
また、健康日本21(厚生労働省)における身体活動・運動に関する目標も男性の場合、20~64歳9000歩、65歳~7000歩としています。更に今年から、1日の歩数が8000歩を超えると還付金が出る医療保険(東京海上日動あんしん生命保険とNTTドコモ)が売り出されています。世をあげて「8000歩」が健康目標となっているのです。

お気に入りの運動コースを設定して習慣づけを
1日8000歩の運動を習慣づけるには、お気に入りの運動コースをつくることをお勧めします。川沿いのウォーキングコース、公園の遊歩道、並木道等々、気分良く歩けるコースがあるのと、ないのでは歩く気力に大きな差が生じます。また歩く時間も毎日午前6時というように決めると良いでしょう。そうすれば、決まった人に出会うようになり、挨拶をかわすようになります。ついでに通りすがりの公園や広場でのラジオ体操会へ参加すれば、更に顔馴染が増えるでしょう。慣れ親しんだ人、場所ができれば、習慣はとぎれにくいものです。
また、町に好きな居場所をつくるのも、良いでしょう。居心地の良いカフェ、食堂、本屋さんや図書館、碁会所、居酒屋等々。目的地までは速歩で歩けば、良い運動になりますし、常連客との会話が生活に張りをもたらします。
町をうまく住みこなして、運動の習慣を身につけましょう。
(2018年1月3日)

空き家問題の片付け方
 2035年には、3軒に1軒は空き家になるとの予測もされる昨今。とりわけ親の家の空き家は誰もが避けられない問題となっています。 本書は空き家の利活用方法の全容を示し、そのなかから親の家に最も適した方法を絞り込むための手順を解説しています。 更に利活用方法のなかで最も多い、「売る」「貸す」について知っておくと得する基礎知識についてもアドバイスしています。 また、利活用を阻む壁、「相続」「ゴミ屋敷化」「資金不足」を乗り越える方法についても解説しています。 更に親が認知症になってからの対処方法についても、触れています。 2018年8月8日 主婦の友社より発売定価1000円。 空き家問題に悩む方は、ぜひご一読ください。

<strong>(講演予定)</strong>

2018年2月18日午後1時30分~2時30分 大分市「どうする?親の家の空き家問題」

2018年2月19日午前10時~11時 竹田市「どうする?親の家の空き家問題」

<strong>(最近のメディア掲載実績)</strong>
<p style="text-align: left;">2017年11月24日号 週刊朝日「最期まで自宅でひとりを貫くためにするべきこと」</p>
2017年11月10日号 週刊朝日「老化に負けない家事術」

2017年11月号 月刊ビッグ・トゥモロウ「住み続けても人に貸しても資産価値が上がる住居の選び方」
<p style="text-align: left;">2017年10月27日号 週刊朝日 「外しの京都」</p>
<p style="text-align: left;">2016年10月14日号 週刊朝日 実家の持ち家は“ヤバイ”</p>
<p style="text-align: left;">2016年8月13.20合併号週刊ダイヤモンド「実家の大問題」</p>
<p style="text-align: left;">2016年7月23日・30日・8月6日 朝日新聞 be 知っ得なっ得 空家の相続1・2・3</p>
<p style="text-align: left;">2016年7月18日号 週刊住宅 2015年度「首都圏優秀マンション表彰」</p>
<p style="text-align: left;">2016年3月31日 リーフィアな暮らし  マンションライフの魅力を探る</p>
<p style="text-align: left;">2015年6月27日号 週刊ダイヤモンド 「ライフスタイルに合った住まい選び」</p>
<strong>(最近のTV・セミナー・シンポジウム出演)</strong>

2017年10月21日 三菱地所レジデンシャル・住まいカレッジ トークセッション「三菱地所のものづくりのこだわりについて」

2017年3月29日、4月15日 3住み推進研究会主催シンポジウム「変わる家族と住まいのかたち」

2017年2月3日 RJC新春トップセミナー 「どうする?親の家の空家対策」

2017年1月10日 NHKクローズアップ現代「モノ屋敷の実家は宝の山 転売で解決 人生のお片付け」